プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ちぃの一週間おまけ 2019/04/16

やっはろー

 


低空飛行モードの終わりが見えないちぃです。
 

もう理由については考えずにひたすら今やるべき事を推し進めていますよ!
 

それでも4月一杯は怪しい、、、
この記事を公開する頃にはFF15とのコラボも始まってますが、、、ボクはレガリアを取る事は出来るんでしょうか。

 

そんなわけで今週も2本のおまけ記事を紹介します。

 

○種族考察についてコメントをいただきました!

 

今週は色々な考察記事を公開させてもらいました。


もちろんこれは今までに行った考察の一旦ではあるんですが、そんな中でもやっぱり見落としはあるもので、、、
 

 

それぞれの種族の分布についての考察にてコメントでボクの考察をさらに深めるコメントをいただきました!


それがミコッテが第三星暦のアラグ帝国時代に強制的に移動させられた事、そしてエオルゼアに「帰還」したという表現になっているというものです。
 

ご指摘のあった部分を改めて自分でも確認してみたのですが確かにその通りで、つまりミコッテもエレゼンと同じくエオルゼアの原住民族である説が浮上したわけです。
 

ボクの考察では陸続きになっているイルサード大陸とアルデナート小大陸を渡るのに凍った海を渡ったというのは違うのでは?と書いていたんですが、既に他の民族が居住する地域を迂回するのに凍った海を渡ったと考えれば説明もできそうです。
 

この考察はまた改めて行いたいと思いますが、やっぱりこうして他の方からご指摘をいただけると記事にした意味があるなって感じがしますね。
 

どうしても1人で行う考察には見落としがあったりするものなので、これからも定期的にこういった考察記事を公開していこうと思います。

 

間違っている部分のご指摘はもちろん、ご自身の解釈でも結構ですのでぜひぜひコメントくださいませ。
 

○小説の共有タグをつくりたいという話
創作座談会の運営を引き継ぐ事になって改めて考えているのですが、ツイッターでエオルゼアの二次小説系のタグって無いんですよね。

 

SSやイラストはこれでもかというくらい存在しますけど、やっぱり分母の差なのか、小説系ってほとんど見ない。
そもそもツイッターのハッシュタグって一覧とかで検索出来ないのであるけど気づいていないというパターンもありそうですが。

 

 

そう考えると以前に紹介したFF14 Twitterハッシュタグ辞典なんて本当に凄い取り組みだなぁと思います。
 

そんな話を以前に同じく二次創作をしているフレさんとお話していたんですが、無難に#FF14小説とかが良いのかなぁ。
 

創作座談会はどうしても曜日や時間が固定で来れないけど作品を共有したいって方はぜひ使ってみて欲しい所です。
 

その話をしてからボク自身が秘話を更新出来ていないので使えていないんですけど。
 

やっぱりこういうのってまずは自分がやれよというお話ではあるんですが……もう少々お待ち下さい。
ボクも秘話を更新する際には使いますのでぜひぜひ使ってみてください!

 

あ、もしこういうタグがあるよって知っている方がいらっしゃいましたらそちらも教えていただけたらと思います!

 

 

というわけで今週は以上です。
 

エオルゼアでもリアルゼアでもやりたい事が多すぎてその上で低空飛行モードなので全部停止しているので絶賛頭の中が大渋滞中のちぃ。
 

この状態を緩和する為にも日々もう少しずつ頑張っていきたいと思います。
 

 

ではではーっ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック