プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

PR

回顧録1.2章 吟遊詩人への道……!?

 

〜〜前回のあらすじ〜〜

マイチョコボを目指して冒険を継続したちぃ

マイチョコボと同時に習得してしまったのは弓術士への疑念だった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

マイチョコボのおかげでより快適なギャザクラライフを満喫出来るようになったボク。

移動スピードが早くなったお陰でさらにストレスフリーで各地を散策。

集めては加工して集めては加工して、ギルドリーヴの存在も知り、ギャザクラは至って順調。

 

 

反して冒険の方はマイチョコボ入手以来完全に停滞モード。

11回のベリングルーレットこそ参加するものの、それ以上は何もせずにギャザラーに着替えるのが日常になっていた。

 

 

前回のインスタンスバトルの影響でクラスクエストもシンクのかかるギリギリまでレベルが上がってから挑む始末。

 

それだけ前回の連敗が心に刻まれていた。

 

 

 

そんなこんなで迎えたレベル30

 

エオルゼアではレベル30になると各クラスで受けられるクエストが終わり「ジョブ」という上位職になる事が出来る。

 

始めた頃からその情報は知っていたボク。

ただ具体的にどうやってなるのかは知らなかった。

 

「レベル30になる必要がある」という所までは知っていたのでそれ以上には調べていなかったのである。

 

詳しく調べてみると「クラスクエストが終わっている」「メインクエストがある程度進んでいる」「サブクラスのレベルが15以上」

などなどの情報が出てきた。(現在は大きく変更されています)

 

 

メインクエストが色々なシステムの開放に紐付けされているのはこれまでで学んでいたのでおおよそ理解は出来た。

 

 

でもサブクラスって何?他の戦闘職もやれって事?

弓術士が吟遊詩人になるには格闘士のレベルを上げる必要があるらしい。

 

 

理解したようなしてないような状態でとりあえず格闘士ギルドへ入門

 

 

さっそくフィールドに出て戦ってみる。

 

これは……

 

 

 

楽しい!

 

 

弓術士として完全に行き詰っていたちぃには同じ戦闘職でも打撃を主軸に戦う格闘士での戦闘は弓術士とは勝手が違う。

相手に接近しなければならないし特定の順番で技を使っていく「コンボ」もある。

 

 

まだダンジョンにいけるレベルではないのでフィールドで戦闘を繰り返しレベリング。

 

 

それも苦ではない。

 

 

もしかしたら格闘士の方が合っているのかもしれない。

 

 

いや他にもたくさんの戦闘ジョブがあるんだ。格闘士以外にもあっているものがあるかもしれない。

 

そんな事を考えながらあっという間に格闘士のレベルが15に!

 

 

とりあえずは吟遊詩人になり、それで変わらなければ……

 

 

そう思いながらクエストを進行。

放浪の旅をしている吟遊詩人を探す必要があるらしい。

 

 

いくつかの場所を巡って吟遊詩人ジェアンテルさんを発見!

 

 

発見したけど……ケッドトラップ邪魔なんだが!?

 

 

話しかけられない

 

 

詩人に……なれない……

 

 

もういいや!

弓を置こう!

 

 

〜〜〜次回予告〜〜〜

 

弓を置く事を決めたちぃ

新たな職業を模索しての旅が始める

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


スポンサーサイト

  • 2019.08.06 Tuesday
  • -
  • 19:16
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする