プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

【FF14】これだけは抑えるべき!味方と同じ敵を狙う方法!【フロントライン】

やっはろー

 

戦場を駆けまわるちぃです。

 

「護送システム」を狙ってなんとか時間を見つけてはフロントラインに通い詰める日々を送っているちぃですけど、せっかくなのでこれまで持っていた知識、今回の通い詰めで身につけた知識をいくつかまとめていこうと思います。

 

ちぃの議事録的な部分も込めて!

 

今回はフロントラインにある3つのルールに共通していえるとても重要な事を1つまとめていきますよ!

 

それはタイトルにもある通り、「味方と同じ敵を狙う方法」です!

 

PvPコンテンツの中でもフロントラインはそれぞれのルール毎にポイントを奪い合う形のルールなので正直真っ正面から敵とぶつかる時間ってけっこう限られてはいるんですけど、それでも敵とぶつかる!って時はぶつかるんですよね。

 

そういう時いったい誰から狙ったらいいの!ってなりますよね!

 

今のPvPコンテンツはPvE(零式とか極のような普通の敵と戦う)コンテンツとはスキルなんかも切り離されているのでどれだけ1人で大量のダメージを与えても倒しきれないようになっているんですよね。

 

なのでどれだけ味方と同じ敵を狙うかが重要になるわけです!

 

 

そんな時の方法として用いられるのが、ズバリ!ターゲットマーカーです!

 

◎とか△とか□、後は数字が付いている奴もありますよね。

 

慣れている人がいると敵とぶつかる時には大抵付けてくれるのでそのマークが付いている敵を狙えば簡単に倒す事ができます。

 

が時に372人全員が1つの場所でぶつかるのがフロントライン!

パットやマウスでターゲットマーカーが付いた敵を狙う……なんてやっていたらいつまでたっても狙った敵をターゲットする事なんて出来ないです!

 

挙句、何度も押している間に相手に囲まれていたり、せっかく狙えたのにもう1度押してしまったり……手動で狙うべきではないのです。

 

ではどうするのか!

 

 

マクロの出番です!

 

TA(ターゲット)」というマクロを使うと指定した敵をターゲットする事が出来るんですよ!

 

マクロの書き方について、詳しく書くと長くなってしまうのですが……

/ta <代名詞>

という形にする事で代名詞に入れた文言に従った敵をターゲットしてくれます。

 

このマクロってPvPだけじゃなくても便利で、例えば8人コンテンツでヒラさんがタンクさんを回復する時にも使えたり、竜騎士の「ドラゴンサイト」や、キャスターのロールアクション「マナシフト」のように味方の誰かを指定して発動するようなスキルなんかではけっこう重宝します!

 

代名詞に入るのはジョブ名からPTリストの並び順だったり色々あるんですが……その中の1つにターゲットマーカーがあるのですよ!

 

 

ただここで問題が1つ!

このターゲットマーカー色々な種類があるんですけど、どうやらデーターセンターによってメインで使っている物が違うようなんですよね。

 

ちぃのいるアレキサンダー鯖が属するガイアDCでは基本的に◎を使う事が多いんですが、マナDCでは,鮖箸Δ鵑世箸……この辺りはそれぞれの特色なので、データセンター毎に合わせる必要がありそうです。

 

ただ結局フロントラインのルールの1つである制圧戦においてはPT単位で使う事になるので(詳しくは制圧戦について書く事があれば紹介します)どんなターゲットマーカーにも対応しようと思ったら……それだけマクロを用意しておく必要があります。

 

大体良く使われるのだと……(あくまでもガイアDCの場合)

◎……/ta <circle>

△……/ta <triangle>

□……/ta <square>

……/ta <attack1>

 

辺りでしょうか。後は指揮をする方が鎖マークだったりストップマークを付けてたりしますが、その人達をターゲットする事はないので特に用意する必要はないと思います。

 

 

どんなルールにしても必ず使う事になるマクロなのでフロントラインはもちろんPvPコンテンツに行くならまず登録しておく事をおすすめします!

 

パットでもPvPアクションの数が少ない関係で枠に空きはありますしね!

 

 

ではではーっ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック