プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

MGP稼ぎの旅 空飛ぶ亀とオーケストリオン

やっはろー

 

いよいよ大詰めを迎えてきたゴールドソーサーフェスティバル、なんとかならないか考えているちぃです。

 

今まで期間限定の旅ってなくて、ボクさえ諦めなければやり遂げる事が出来る旅ばかりをしていたので、こう期間に追われるというのもなかなか辛いものですね。

 

とりあえず今回は昨日書いたようにチョコボレースのチャレンジ制覇でがっぽりとMGPを貰えたのでもう少し稼いでマウント「アダマンタス」と「オーケストリオン譜」を交換してきましたよ!

 

 

アダマンタスは実装当時フライングマウント問題を抱えていた事もあって色々話題になったマウントですね。

 

今でこそフェンリルを始め2.x時代に実装されたマウントでもフライングマウント化するマウントも増えてきていますが、実装された当時(アダマンタスはパッチ3.2で実装)はまだそう言った例がなく、実装が発表されてグラフィックが公開されるとその見た目も相まって「この亀、飛ぶの?」って言われていたんですよね。

 

当時のPLLでこの亀が飛ぶ姿を見た時にはもう、ね。(当時のボクはまだPLLは見てなくてそこだけ取り出された動画を見たんですが……)

 

 

以降フェンリルを筆頭にフライングマウント化が始まったので、色々な飛びそうにないマウントが飛び始めたので違和感が減りましたが、改めて自分で乗ってみてもこのくるくる回るのは笑ってしまいます。

 

さらにもう一花咲いたタイミングがあってそれが紅蓮のリベレーターの情報が色々出始めている頃、いよいよ水中を泳げるようになるぞ!って発表がされた時です。

 

フライングマウントはそのまま水中でも乗れる!という事が発表されると同時に「アダマンタスなど本来海の生物でも泳がずに飛びます!」というのがこれまたPLLで吉田P/Dの口から言われたんですよね。

 

 

実際に紅蓮のリベレーターが発売されてみると文字通り「海の中でもくるくる回って飛ぶアダマンタス」ですよ。

 

 

そんなこんなで何かと話題に事欠かないマウントがアダマンタスですね。話題になりながらも「MGPだから」という理由で今までちぃはもっていなかったわけですが……

 

 

さらにオーケストリオンも一気に全部交換しましたよ!ゴールドソーサーで流れるメインテーマからアトラクションの1つ「チョコボレース」中に流れるBGM、オーナーであるゴットベルトの息子で事件屋であるヒルディのテーマなど、関連のある物からゴールドソーサーには直接関係がないようなBGMまで色々交換する事ができました。

 

 

今回これで一気に510,000MGPを交換して残すはただ1「アルコンズ・チェアー」を残すのみとなりました!

 

ただ今回交換をする前に既に今週分の攻略手帳も終え、チョコボレースのチャレンジで貰ったMGPもしっかりつぎ込んだので……これはかなり厳しい戦いが続きます。

 

 

なんとか期間中、最悪でもできるだけ早い段階で交換したい所……

 

 

ではではーっ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック