プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

MGP稼ぎの旅番外 3種類のゲームをそれぞれ遊んでみて

やっはろー

 

日々フェスに通い続けるちぃです。

 

どうしてもマウントを集めている間は交換できる間隔が長くなってしまうので進んでいる感じがしないのがここ数日の悩み(モチベ的にもブログのネタ的にも)!

 

ハコボックルまではこのまま頑張りますけど……ハコボックル交換したら次は他のアイテムを交換していこうかなぁなんてぼんやり考えています。

 

 

というわけでエオルゼアにいる時間の半分以上をゴールドソーサーで過ごすちぃですが、MGPを稼ぐ方法と言っても色々な方法があるんですよね。

 

 

一番短時間で楽に稼げるという事もあって人気なのがゴールドソーサー版FATEであるGATEですけど、何せ1時間に2回しか発生しない物なので、ちぃはこれだけはとてもじゃないけど稼ぎが足らない!

 

と言う事でGATEをやりつつも他のゲームをメインに稼いでいるわけです。

 

飽きずに続ける事が大切なので3つのゲームを色々試してみたので今回はその感想なんかをまとめてみようかと思います。

 

これまでも何度か触れていますがちぃはこのフェス直前までGATEとミニテンダーくじ以外ゴールドソーサーにはノータッチでした!ハマり込んだら今のようにずっといる事になるのは目に見えていたので……

 

というわけで今回の感想はそんな最近ゴールドソーサーで遊び始めたいわゆる「初心者の感想」だと思っていただけると幸いです。横文字を使ってみるとファーストインプレッションって奴です!

 

今回の感想は「ゲームそのものについて」「稼げるかどうか」2点を中心に書いていきますよ!

 

 

まずはチョコボレース

FF14のゴールドソーサー自体の元ネタでもあるFF7にも実装されていたアトラクションの1つですね。

「レース」とは言いますが育成要素もあります。競馬ゲームみたいな雰囲気ですね。レースはバリバリのアクションゲームで、アイテムとかもあるので「グランツーリスモ」とか「ニードフォースピード」みたいな本格的な物というよりも「マリオカート」とか「F-ZERO」の印象に近いです。スピード感はそこまでありませんけど。

 

普段ならこのチョコボレースが一番飽きずに遊べそうな雰囲気なんですけど、フェス期間、特に人が多くなるゴールデンタイム(通称GT)はとっても「ラグ」が目立つのが残念な所!

 

同じランクの人とマッチングする事もあるんですけど、そんな時はお互いがお互いのラグに苦しめられているような印象を持ちます。比較的回線が強めでPC勢のちぃでこれなので回線が弱い人はストレスの方が大きくなるかも……やっぱり上位になるほどもらえるMGPも経験値も多いですしね。

 

MGP稼ぎという観点で言えば育成仕切ってしまえば一番稼げそうではあるんですけど、どうしても育成に時間がかかるのが難点ですかね。そして育成自体にもMGPが必要だったりするので、ある程度余剰を見てアイテムを交換しないといけないです。

 

 

次にトリプルトライアド!

こちらの元ネタはFF8ですね。FF9にも似たようなゲームが合った気がする……。

いわゆるカードバトルです!

 

既存のカードゲームに比べればルールもシンプルですがやっぱり強いカードを持っている人が強く……ならないのがトリプルトライアドですね。

 

対戦にそれぞれルールがあるのでそれを把握した上で戦う必要があります。まぁそれぞれのルールでやっぱり強いカードはあるのでルールに合わせたカードを持っておく必要はありますね。

 

普段ゴールドソーサーで遊ばない多くの人がそうだと思うんですけど、コンテンツで手に入るカード(大抵レアリティの高いカード)ばかりもっていて序盤に使えない!というのが苦しみポイントの1つな気がします。

 

持っている枚数で使えるレアリティに制限を受けるので……でもこの仕様は本当に要らない気がする。何故ってNPCはそんな制限関係なくカードを使ってくるからなんですけどね!

 

一応特定の相手に対しての必勝法なんかも編み出されているようなので、そこまで到達できれば稼げるのかもしれません。ちぃはやるなら色々な人と対戦して稼ぐかな……でも1度でもらえるMGPが少ないのが難点。

 

 

最後はロードオブヴァーミニオン!

ジャンルは馴染みのない人にはまったく馴染みのない「リアルタイムストラテジー(RTS)」ですね。名前の通りミニオンを使ったゲームなのでこちらも色々なミニオンを持っている方が有利です。

 

ちぃは一応簡単なRTSの経験はあるので……嫌いじゃなかったりします!でもこのゲームの難点は別の所にあって……パット勢とキボ勢で圧倒的にプレイのしやすさが変わるんですよね!

 

元々RTSってPCで発展してきたジャンルだという事もあって圧倒的にキーボードとマウスの方が操作しやすい。当たり前ですよね。カーソルを動かす速度ででパッドがマウスに勝てるわけがありません。

 

操作の快適さでも段違いなので……ちぃはこのロードオブヴァーミニオンをプレイする時だけは操作をキーボードとマウスに切り替えています。

 

いちいち変えるのは手間ではあるんですけど、その手間を惜しめない程に快適さが違うので……PS4の人は辛そう。

 

 

ゲームとしての感想はそんな感じなんですがMGP稼ぎという事なら話は別です。NPC相手でもある程度稼ぐ事ができるので慣れてしまえばパットでも快適に稼ぐ事ができますし、出費するMGPも無いのでやればやる程増やす事ができますね!

 

 

とまぁそれぞれのゲームの感想としてはこんな感じでしょうか。

 

 

全体的に言える事は、あくまでもアトラクション(ミニゲーム)なのでそれぞれのゲームジャンルに特化したゲームと比較すれば粗まみれですし、痒いところに手は届きません。でもそれって逆にいうとそれぞれのゲームジャンルをプレイした事ない初心者の人、苦手だって人でもとっつきやすいとも言えるんですよね。

 

どれかのゲームをきっかけにもっと色々遊びたいなら吉田P/Dのいうように休止して本格的な物を遊んでみるのも1つなのかなと思ったりします。

 

もちろんエオルゼアでもっと良い物をって思いも無くはないんですけどね!

 

でもちぃとしてはそれぞれのゲームが最低限遊べるし、わりと面白いので頑張って数をこなして稼いで行こうと思います。

 

 

アレキ鯖でそれぞれのゲームをやり込んでいる皆様!もしみかけるような事があっても初心者なのでボコボコにしないでください。でも対戦とかは面白そうなので歓迎しますけどね!

 

 

ではではーっ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック