プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

回顧録0.8章 〜ちぃ的エオルゼアライフの片鱗〜

〜前回までのあらすじ〜

フリートライアルでエオルゼアに降りたったちぃ

なりたいクラフターになれずに四苦八苦。

辞めるかどうかと頭によぎり始めた頃、木工師になる事ができたのでした。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

晴れて木工師になったボク。

 

 

底まで落ちかけていたモチベーションはぐぐーんと上がった。

 

これで物が作れる!と思い、製作手帳を開いてみる。

最初に作れるのは……「メープル材」

なるほど素材に「メープル原木」が必要になるのか。

ここまではあっさり理解したボク。

でもちぃはメープル原木を持っていない。

ギルドでも売っているけど…………駆けだしのボクには数を買う事は出来ないし……

 

買えないのなら……採ってこよう

エオルゼアにはギャザラーって自分で素材を採集する職業がある。

そしてボクは知っていた。

 

グリダニアは園芸師ギルドがある事を!

マーケットを探していた時に迷い込んだからね!

 

というわけで弓術士から木工師、そして園芸師にもジョブチェンジ出来るようになったボク。

やり方のレクチャーを受けて早速森に出てみる。

 

トライアングレート・・・これを使うと・・・

 

 

おーっ!!

出た出た。

 

これで素材を集めればいいんだな……

それで園芸師にも木工師にもレベルがあって……自分のレベル以上の物もある程度は作れるし取れるけど確率が下がると……

 

色々と試しながら情報を蓄積していくボク。

そうこうしている間にもレベルはどんどん上がり新しいスキルを覚えさらにそれを試して……うん、楽しい!

 

 

ある程度の数を集めたら木工師で加工して、次のレシピを見てその素材を取りに行く。

ボクのやりたかった生活がここにある!フィールドを走り回って素材を集めて物を作って!

 

すっかり調子に乗ったボクはグリダニアでなれるもう一つのクラフター、革細工師にも手を出す。

ただ革細工師は木工師と違って素材となるアイテムは基本的にモンスターからのドロップ品。まだまだレベルの低いボクでは簡単には集められない。

それに……それ以外のクラフターも触ってみたい!グリダニアに他にあるのは槍術士のギルドだけだし……。

 

うーん。これはまた少し冒険を進めないといけないのかもしれない。

 

 

と木工師になって以来まったく進めていなかった冒険を再開

 

数日のブランクもなんのその!

この後に楽しい楽しいギャザクラライフが待っていると思えば何も辛くはない。

ウキウキ気分で冒険を進める。

 

どんどん冒険を進めていると……グリダニア以外の二国に行くイベントが発生!

これで三つの国にいけるようになった。

 

そうなったら……まずは各国の都市の中を回って……ギャザラーとクラフターのギルドに片っ端から入門!

 

海の街リムサ・ロミンサで鍛冶師、甲冑師、調理師、釣師

 

 

砂漠の街ウルダハで、裁縫師、彫金師、錬金術師、採掘師

とギャザクラ全部解放!

 

ここでトロフィー集めの癖が発動!

 

ちぃ効率を考えだす!

 

木工師と園芸師が少し上がっていて残りは全部レベル1

そして木工師をやって分かったように他のクラスでも素材は必要でギャザラーを駆使してその素材を集める必要がある。

 

という事はつまり……最初にやるのは採掘師だーっ。

 

ギルドに入ると貰える「ウェザードピック」を装備して早速採掘師になるちぃ。

そして確認をしないといけない事がもう一つ。

直近クラフターで何を使うのか!

 

すぐに使わない物ばかり集めても所持品がいっぱいになってしまうし、クラフターを上げようとすれば結局は必要になるのだ。だったら採掘師のレベリングをしつつ、クラフターで使う素材を集める。

これがちぃの導きだした最適解であった。

 

ギルドがある街という事で最初に掘れる物はウルダハの街の近くにあるらしいという事で早速街の外へ。

 

グリダニアという森の中で育ったちぃには見慣れぬモンスターがいるのにも目もくれず、向かうは岩場!

 

園芸師で鳴らした経験を元にどんどん採掘。

 

レッツ採掘!

 

疲れたら…街に戻ってクラフト!

 

木工師だけの頃はほぼ中間素材しか作れなかったのが他のクラスに触る事で作れるようになる物も増えて楽しい。

 

○○を作るには、このクラスで作れる中間素材が必要で、それにはこれを集めてくる必要があって……その素材はどこで取れて……

 

考えるだけ心が躍り、素材が取れて楽しい、作れて楽しい。

まさに楽しい事尽くめ。

 

 

一時間、一日、一週間と時間は瞬く間に過ぎていく。

こうして楽しいフリートライアルでのエオルゼアライフはあっという間に過ぎていった。

 

〜〜次回予告〜〜

フリートライアルで楽しいエオルゼアライフを送ったちぃ。

14日間という期間が過ぎる少し前、ちぃは最終決断する。


コメント
コメントする