プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

PR

探索手帳を埋める絵画集めの旅 蒼天編2日目

やっはろー

エウレカばかりやってると思いきや探索手帳の旅も続けているちぃです。

 

こうして改めて見るとほんとエオルゼアの景色って綺麗ですよねぇ。

 

心が洗われます……

 

というわけで今回は高地ドラヴァニアとドラヴァニア雲海を巡ってきました!

 

思ったより回ってない所も多くて意外と数が多くなってしまいました。2つ合わせて11か所です!

 

なんか蒼天編の手帳の場所は、え?って場所も多くて探すのに苦労しますね。大抵がなんとなくこの辺かなぁと思って飛びまわってる外周か上空にある感じがします。

 

そして手帳を確認してみると、どうしてこんな絵になるのだろうか、って場所が多いですね。

 

綺麗なんですよ、場所と合点がいかないだけで!

 

 

1か所目、餌食の台地を一望する1枚!初めて見た時イタリアのコロッセオ的なイメージを持ったこの場所ですけど……元々はダムっぽい役割の何かだったんでしょうか。現在ではここから流れだす川が人とグナース族、そしてドラゴン族の境界線になってる感じですね。その辺りが妙にリアルに感じます。

 

 

2か所目グナースの塚の一際大きい蟻塚?の上からの1枚!合点がいかないポイントの1つですね。ここからの景色でグナースの塚全体が描かれるような絵になります。こんな感じで足元に広がってる景色ってパターン多いのはフライングができるようになったからなんでしょうか。

 

 

3か所目不浄の三塔での1枚!ここも上空系の撮影ポイントですね。高地ドラヴァニア西側の全貌を見る事ができるようなポイントですが、描かれるのは足元にある塔です。

 

 

4か所目ソームアルの山頂から少し離れた足場からの1枚!飛び回っていたら発見した感じで、下を見下ろす感じかなぁと思いつつ、それにしては断崖絶壁にあるポイントも多いのに、って思いながら撮影、その後探索手帳で確認したら……

 

 

見下ろしているのではなくソームアルを見上げていました。この2枚まったく同じポイントで撮影しています。こう見るとやっぱり蒼天編の景色の違いを大きく感じさせてくれる場所ですね。

 

 

5か所目1枚目の所でもふれた人とドラゴン族の境界線になっている川、ウィロームリバーを眺める1枚!ここが高地最後の1か所ですが、探し回ってる間にまた夜がきてしまって見にくい……晴れると景色がとっても良さそうなので……気になる方はご自分の目でお確かめください←

ちなみにこの場所はフライングマウントで直接来る事はできなくて、川沿いの岩場を歩いて渡ってくる必要があります。川に落ちたりはしないので新生編をクリアしたちぃには簡単でしたけど!

 

ここからはドラヴァニア雲海へ

 

 

6か所目手紙の家を見下ろす1枚!なんだか名前が意味深なポイントですよね。けっこう大きな家が建っていたんだろうなぁって感じさせる瓦礫の残りが確かに人の手を感じます。

 

 

7か所目オールターンの南に飛び出した橋の上からの1枚!高低差の大きいドラヴァニア雲海は高い所に行くと一望できるのがいいですよね。まぁでもここ、手帳的には

 

 

ドラゴンズエアリーを見ているんですけどね!ドラゴンズエアリーと言えば……理由は分かりませんが、ボクが今回の旅のお供にしているレッサーパンダの故郷だったりします。ミニオンの説明文にすら、何故ここにいるのかは不明みたいな事書かれてますが、、、一緒にダンジョンに入れたら里帰りするのになぁ……レッサーパンダよ、ここまでで許してね!

 

 

8か所目サルウーム・カシュの北壁の上からの1枚!ここは……何のための場所なんだろう。ドラヴァニア雲海は今は手を入れていない場所とかが多いので想像力が働いてしまいますが……広場とか集会みたいな事をやる場所なのかな……でも廊下っぽいから議会場とか……?今では特殊なクリスタルが取れるって事でモーグリが利用していたりするようですが……

 

 

9か所目モンステリエ東上空にある小さな小島からの1枚!時間が夕焼けという事もあって……凄い幻想的な雰囲気の1枚になりました。マップ最東端って事もあってドラヴァニア雲海が見渡せるかなり良い感じのポイントです。ちなみに手帳的にはランドロード遺構を見ている、みたいです!

 

 

10か所目エイルトーム上空にあるまた小さな小島からの1枚!ドラヴァニア雲海って色々な場所に像がありますけど、こんな場所にもあったんだなぁ。手帳が名も無き竜の像って事で、達成には祈る必要があるのでこれから挑む人は注意が必要ですよ!

 

 

11か所目白亜の宮殿東にあるまたまた小さな小島の上!この小島シリーズ本当に探すのが大変でした!なんせマップ上では比較的大きい島の上にあるから描かれていないような場所ばかりだし……このポイントでは画像に写っている木に注目しているようで、その名もいちばんの木というそうですよ!

 

というわけで今回は以上です!

ここまで蒼天編を進めて来て思ったんですけど……蒼天編から天気や時間の条件を無くしたのは……これだけ広いマップである事と、フライングによる探索エリアの拡大が影響していそうです。マーカーが置かれるようになったのも目視で確認できるようにでしょうね。じゃないとこれは……辛すぎる!

 

英断だったなぁ、この変更は!と感謝しつつ、見つけた後に待っている素晴らしい景色と考察タイムが癒しだったりするのでまだまだ続けていこうと思います。絵画も楽しみだ!

 

ではではーっ


スポンサーサイト

  • 2019.08.06 Tuesday
  • -
  • 18:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
蒼天はストーリーも景色も登場人物もすごく好きでしたなぁ 思い出さながらもそこを回るのも楽しそう!!
  • ふぉん
  • 2018/03/24 6:52 PM
コメントありがとー

本当に景色良い所が多いんだよねぇ、蒼天は
やっぱり飛べるようになったってのはそれだけ大きい事なんだと思うよ

時間があったらぜひぜひやってみるといいよー
  • チスイ
  • 2018/03/25 4:21 AM
コメントする