プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

PR

探索手帳を埋める絵画集めの旅 7日目

やっはろー

ゴマ塩アザラシと各地を巡っているちぃです。

 

唐突ですがゴマ塩アザラシ可愛いです。

どこに行っても後ろからひょこひょこ付いてきてどんな所に登っても頑張って付いてきます。

 

暇になるとゴマ塩アザラシをなでまわす生活になりつつあるちぃですが、1つ心配な事が……

 

 

今後の旅はより過酷になる事間違いありません、登山もしなければいけないだろうし、どれだけ手招きしても肩に乗ったりしてくれないゴマ塩アザラシを連れ回すのがなんとなく心苦しい……

 

というわけで旅の合間に色々なミニオンを呼んでみる事にしました。比較的安易に想像できるのが浮遊タイプのミニオン達。

 

彼らなら自分で飛んでくれますし登山の負担も少ないでしょう。

ゴマ塩アザラシみたいな癒しがある子が良いな……

 

 

そんな考えでリストを眺めては呼びだしてみてを繰り返すうちにとある子に目が向きました。

 

 

それがレッサーパンダ!(アライグマとか言わない)

浮遊タイプではないですけど、この子は手招きすると肩に乗ってくれます。しかも一度乗ったら中々降りようとしません。

 

浮遊タイプの子はここが違って、せっかく肩に止まってもすぐにふわふわっと離れていってしまうんですよね。

 

ゴマ塩アザラシの数少ない難点がSSに収まってくれない事でもあったのでその点も考慮したレッサーパンダ、これが正解なんじゃないだろうか。

 

何といっても可愛いし!

 

そんなわけで探検手帳新生編後半の旅をレッサーパンダと送る事にしました。

 

 

流石に始まったばかりという事もあって、候補が多いので同じ時間にいくつもの場所が該当する事も多そうですね!

 

 

というわけで今日は3か所に行ってきました。

 

 

1か所目は高知ラノシア、西側の岩の上にある骨の先っちょですね。

早速簡単ですが登山が必要な場所でレッサーパンダを肩に乗せていきました。

可愛い……

 

条件が晴れなので景色も凄くいいですね。

 

 

2か所目は南ザナラーン、サゴリー砂漠を越えた先の岩場の上ですね。ビエルゴズ・ストライク採掘場がしっかり見えます。南ザナラーンでしかない灼熱という天気になる必要がありますが、偶然にもすぐに遭遇する事ができました。

 

 

3か所目は外地ラノシア、コボルト族の拠点であるウ・ガマロ武装鉱山の外にあるカマドの上!今でこそレベル制限が上がってるのでコボルト族もちょっかいかけてきませんけど、これ実装当時は失敗する度に絡まれて大変だったんだろうなぁ…………登山の苦手なちぃは時間ぎりぎりにようやく登る事ができました。

 

 

4か所目は中央ラノシア、ささやきの谷から滝を見る1枚、探索手帳って普段行かない場所に訪れる事が多いので新しい発見が多いですけど……こういう所の滝って気付きにくいですよねぇ。

 

 

5か所目は中央森林、グリダニア出身のちぃには思い出深い場所でもある早贄台に渡る木の根からエバーシェイドを覗く1ですね。こういう高低差を利用した景色は近くで見るのとはまた違った感じに見えますねぇ。

 

 

6か所目は、砂の家があるベスパーベイのロロリト像を眺める1枚、こういう銅像を立てちゃう辺りが流石大富豪って感じですね。修学旅行とかで絶対同じポーズ取って写真とりますよね、こういう銅像。

 

 

残念ながら目標地点はこっちなんですけどね……

構図的には指差しし返す感じです。

 

 

7か所目中央ザナラーン、ストーンズスロー貧民窟のテント上から眺めるウルダハの景色ですね。ウルダハに入れない難民の方々がここからウルダハに入れるようにって眺める感じでしょうか。

 

実は4〜7か所目は一度の時間内に条件を満たしたので走り抜けたんですけど、実はもう2か所条件を満たしていたんですけど……登山が上手くいかずに泣く泣くスルーする事にしました。

 

やっぱり後半は登山のレベルも上がってるというかどこから登ればいいのかって場所が増えてる気がしますね。

 

まだまだ頑張らないと……

 

ではではーっ


スポンサーサイト

  • 2019.08.06 Tuesday
  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする