プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

PR

回顧録2.36章 第一期レベリング期 目標は全ジョブ30レベル

〜〜前回までのあらすじ〜〜

 

ヒーラーとしてデビューする事にしたちぃ

学者になって順調に道を歩みます

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

学者のレベリングは途中までは黒魔と装備が共通だったのでスムーズに進みます。

装備が分岐する50以降は久しぶりに装備の自作も行い、まさに順風満帆にレベリング。

思ったよりもあっという間に60までレベリングが完了。

 

 

もうニーズヘッグの顔は見たくなかったので、武器は7週かけてアレキサンダーに通う事にしました。

 

他の装備も揃えるには週制限を待つ必要があったので、週制限分集め終わると暇だったちぃ。

 

ヒーラーのレベリングが楽しかった事もあって他のジョブにも手を出してみようと思います。

 

装備の枠もいっぱいでしたからね。どうしても後から該当のジョブをやりたくなった時に使うと思うと捨てたりできなかったんですよね。

もちろんいきなり全部のジョブをカンスト!なんて事はできないので、装備の多くを持っていた低レベル帯からの脱却を目指してまずは一つの区切りと言える30レベルまで上げる事にします。

 

そうすれば全部のクラスをジョブにできますし、クラスクエストもそこで一区切りとなりますからね。

 

今まで試しに触ってみてレベルが上がっていた幻術士や格闘士などから初めて順調にレベリング。

ヒーラーの学者でレベリングした後だからか、やっぱりDPSはマッチングまでに時間がかかるように感じます。

 

 

間にヒーラーを挟んだりタンクも初めてみたりと色々なジョブをレベリング。

これまでほとんど駆け抜けるだけだったので曖昧だったダンジョンもに一気に覚えられるのでタンクをやっても比較的スムーズ……だったはず

 

ヘイトの維持はやっぱり難しかったですけどね。

 

 

もちろんクラスクエも楽しみましたよ。各クラスクエのキャラがもう良いキャラしてて楽しかったですね。

ここからジョブクエに繋がっていくかと思うと楽しみな気持ちを抑えつつ次のクラスへ。

 

学者のレベリングを進めている時も感じましたけど、レベリングルーレットって大事ですね。

 

全クラス30になってもレベリングルーレットだけは毎日やろう。なんて決めつつレベリングを進めていると次のパッチ内容とパッチ日が発表。

 

 

パッチまでにはなんとか終わらせたいと気張った事もあって、無事に全てのクラスを30レベルまであげ、蒼天で加わった3ジョブも解放して、全部のクラスをジョブにする事ができました。

 

〜〜次回予告〜〜

 

再び迎えるパッチ日

ちぃは猛然とダッシュしました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜


スポンサーサイト

  • 2019.08.06 Tuesday
  • -
  • 20:56
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする