プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

回顧録2.34章 邪竜ニーズヘッグとの邂逅

〜〜前回までのあらすじ〜〜

 

地図の鬼にも休息は必要なようです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今回もハウジング購入までの間のお話。

 

 

数日前から金策をお休みして少し戦闘に励んでいたちぃは気付いてしまいました。

 

 

武器のIL上げるの大変!という事実に。

 

地図を周回していると自然とアラガンストーンは集まっていくので、そのトークンを使って装備を交換していたちぃは制限なく取る事ができるアラガンストーン:禁書で交換できる武器こそ所持していました。

 

防具が集まってくると気になってきたのが武器で少し調べてみるとそれより上位の武器は7週間ノーマルレイドに通って交換できる武器か、極蛮神に挑んで手に入れる武器、後は零式に行って取れる武器しかない。

 

メインシナリオに追いついた後、多くの時間を金策につぎ込んできたちぃはレイドには当然行っていないし、その上位に当たる零式なんて夢のまた夢

 

そうなると目指せるのは……極蛮神しかない。

 

 

パッチ3.3の極蛮神は(正確には極蛮神ではないけど)、メインシナリオでも因縁深い邪竜ニーズヘッグ!

 

 

初めて挑む極蛮神はそりゃまぁ緊張するわけで、一人では心細かったのでフレさんをも巻き込んで挑む。

 

 

周りは既にクリアしてる人半分、そうでない人半分くらい。

 

 

結論

 

 

まぁ死にますよね。

 

 

 

魔法を唱えようとする度に足元に現れる攻撃の予兆。

その度に攻撃を避けて、詠唱しようとして予兆が現れて……全然攻撃できない!

 

 

ちょっとでも無理して攻撃しようとするとそこには死が待っている。

 

 

それでも少しずつ攻略が進むニーズヘッグ。

 

それはボクが理解したからでは決してない。

既に周りの備が揃って来ていて相対的に難易度の下がっているニーズヘッグは、一人くらい変なのがいても進んでしまうのである。

 

ボクに出来るのはせいぜい死ぬ回数を減らす事くらいで、攻撃は全然出来てない。

 

 

最後には死んだままクリア。

所謂完全に「出荷」されてしまったちぃ。

 

とりあえず全体の流れは見れたから、これから色々詰めていって頑張らないと……

 

そう思いながら開いた宝箱の中身を確認

 

黒魔の杖!

 

 

え、嘘でしょ……これもらっていいの?

なんかもらっちゃダメな気がするんですけど……

 

 

フレから言われてニードし、無事にゲット

 

や、やったーっ

 

 

なんて素直に喜べるかいっ

 

 

 

協力してくれたフレもいる手前使わないとか言えないけど…………

このやるせない気持ちは……

 

 

ボクの心に深い爪跡を残した邪竜ニーズヘッグ

 

翌日からボクはニーズヘッグの杖を片手に再び地図の鬼として金策に勤しむ事になったのでした。

とある想いを抱いたまま。

 

〜〜次回予告〜〜

 

砕けた心を震わせて購入したハウジング

購入後にボクがやったのは……

 

〜〜〜〜〜〜〜〜


コメント
コメントする