プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む多キャラ使い!
色々な姿で世界を駆け回ります。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ボクの冬休みぁ 塑能日〜

〜〜前回までのあらすじ〜〜

 

散策と見学を楽しみました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

慣れない環境だからか、早い時間に寝たからか。就寝から3時間で目を覚ますちぃ。

時間を確認だけしてそのまま二度寝。再び目を覚ました時には再び3時間後。

人間って浅い睡眠から深い睡眠に入り再び浅くなってくるのが3時間らしいんですけどもうその度に起きてる感じですね。これは良くない。

 

ふとマシューが寝ている筈の横を見ると姿がない。昨日はマシューの方が早く寝ていたし、ちゃんと寝てれば7時間くらいは寝ているはず、しかも彼の地元だしという事で放置で三度寝。

 

 

そんな事をしたからか三度寝目で「留年にならない為に補習を受けに行ったらデスゲームに巻き込まれる」という変な夢を見ました。

余談ですが、翌日無事に帰って来てから寝て見た夢が「デスゲームで気が狂った子に襲われるから逃げ続ける」という夢でした。

2日続けてどんな夢見てるんだボク。

 

そんなこんなで無事に気分最悪な起床。それでも時間だけはしっかり寝ているのでとりあえず睡眠不足で事故ったという事は無さそうです。そしてすっかり出る準備ができているマシュー。

準備をしながら聞いたら今日帰るからと覚えていてくれた人の所に挨拶に行っていたようです。漁港で働く人も多いので朝が早いんですよね。ボクが起きた時には既にほとんどの船が漁に出ていましたし。それが分かっていて早めに起きて挨拶回りをする辺り流石だと思いました。

 

そんな話を聞きながら準備を済ませたボクの運転でマシューの地元とお別れ来る時にイニシャルD体験をした峠道を上っていく事に。明るくてもその道はやはりイニシャルDでしかも上っている途中に野生の鹿に遭遇までしてしまうという珍事に見舞われました。

(運転中だったのとすぐに道横の木々の方に隠れてしまったので撮影は出来ず)

 

そして峠道を半分と来た所で、来た時とは違う道に入ります。

マシューから「初日の出を見ていた場所を案内したい」と言われていたからで、この峠のある山の山頂の方に向かうとの事。

向かうのはいいんですけど、、、道が細い!

車一台がやっと通れる道で対向車なんて来た日には死を覚悟せねばならないような所で、道中ひたすらにマシューが「車で行けるって言ってごめん」と言い続けるハメに。

地元に居た当時は歩いて登ったそうです。

 

それでもなんとか登りきると駐車場となる開けた場所があったので、地元の人は登るんでしょうなぁ。幸いな事に時期が時期だからか対向車に当たる事もなく、またその長さから歩いていたら途中で断念していたように思います。

 

駐車場からさらに木組みの階段を上っていくと

 

 

そこはまさに絶景!

まだ朝早い時間だった事もあり、その光景は神々しいという表現そのもの、確かに大変な思いでしたがそれをするだけの価値のある景色を見る事ができました。

まぁこの後またあの道を戻らないといけないんですけどね!

 

景色を堪能した後、再び細道を戻って元の峠道に戻るとそこから再びイニシャルD体験。

まだ明るいので行きに比べれば楽なんですけど、慣れてない道でスピードがゆっくりなので地元の人には何度か道を譲りました。

初めてですよ、抜いてもらった後すぐのカーブを越えて抜いてった車が見えないなんて体験は!

 

無事に峠道を抜けてそれなりに大きな通りにまで出るとそこから徳島市内へ。

帰る前にお土産を買いたかったボクが事前に調べていたお店に向かいます。

 

普段あまり旅行に行く事はないので各地の名物ってあまり詳しくはないんですけど徳島ではなると金時が有名らしくその辺りの無難な物をチョイス。こういう所は無難にしておくのがちぃ流です。

 

買い物をしていたらほど良い時間になったので四国を出る前にと最後の四国メシ。

何度か目撃していた「徳島ラーン」が気になっていたラーメン好きのボクとマシュー。帰り道に隣接するお店を適当にピックアップして入りました。

 

とんこつしょうゆって事でしたがどちらかというとしょうゆが強めの味で今まで食べた事のない新鮮な味でしたね。近くにあればまた行くのに……。セットで頼んだチャーシュー丼と餃子も美味しかったです。

 

そんなこんなで無事に四国での予定を全て終えました。そこからはもうひたすらに帰宅の一途を辿ります。行きはカーナビの大暴走により迷ったボクですが、帰りはそんな事もなく夕方には無事に帰宅。

 

3日振りにエオルゼアにインしたものの長時間運転の疲労で眠気に負け、楽しむ余裕なく就寝したのでした。

 

終わり


コメント
コメントする