プロフィール

Author:チスイ

ハイデリンに住む一職人で一冒険者
今日も愛用の道具を片手にまったり世界を駆けぬけます。

 

おすすめコンテンツ FF14ライフ.png

職人の冒険秘話.png

エオルゼアデーターズ.png

イベントレポート.png

創作レポート.png

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

 

職人の冒険録の更新はツイッターをフォロー頂けると確認頂けます! ツイッターフォローはこちら

 

チスイの別ブログ

 

当ブログ内の文章、画像の無断転載はおやめ下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

回顧録2.21章 最初の目標と出会い

〜〜前回までのあらすじ〜〜

 

装備自作プレイを破棄したちぃ。

メインシナリオが最新まで追いつきました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

メインシナリオが終わったぁぁぁぁ!

終わり!とならないのがオンラインゲームの醍醐味

 

レベリングの過程を楽しむのはもちろんだけど、あくまでも「過程」であって「本番」ではないのがエオルゼアの世界。

 

シナリオで戦った蛮神がさらに強くなった極蛮神に挑むもよし!

極蛮神よりもさらに強く、結束がないと倒すのが難しいと言われる「レイド」に挑むもよし!

 

まだまだエオルゼアでの冒険は続くのです!

 

そんなわけでちぃが次に目標としたのは…………

 

 

ハウジングの購入!

 

 

ちぃが入れてもらったFCはボクの加入時点で既にMハウスを所有しており、家がないわけではない。

でもこの家はあくまでもFCの物であり、しかもその購入に一切関わっていない身としては、大腕を振って使う事は出来ない。

 

そういう物だって割り切れればいいんでしょうけど、そういう事が出来ない不器用なのがちぃなのでした。

 

とはいっても今すぐ買えるわけもなく、必要な資金を貯める必要がある。

そんな訳で真っ先に取り組んだのがギャザラーとクラフターのレベリング!

 

 

元々はギャザクラ好きなので苦でもなくリーヴを使用したりしながらどんどんレベリング!

 

レベリングに疲れるとマーケットボードとにらめっこしてなにを売るのがいいのかを模索!

 

そんな日々を送るようになったちぃはいつしかFCハウス最寄りのマーケットボード前が定位置となり、ひたすら制作を繰り返しておりました。

 

 

そんな折り、普段静かなFCチャットが動きだします。

 

 

動かしたのはHさん

 

ちぃがカンストするくらいまではエオルゼアにいるのもほとんど見た事がなくレベルは51くらいの黒魔導師さん。

どうやらメインシナリオを進めているようなのですが、久しぶりに復帰したとの事で勝手が色々違って困っている様子。

 

まだまだ何を教える事も出来ないと思っていたちぃですが、内容がメインシナリオだった事とジョブが黒魔導師だった事もあって何個かの質問に答えているうちに仲良くなりました。

 

ほぼ開店休業状態だったFCでまともに出来た初めてのフレさん。(リアルからの繋がりであるマシューを除く)

 

ジョブが同じ黒魔導師なのでダンジョンなどにはご一緒しにくかったんですが、それでもたまに一緒に行った時にはわいわい楽しくやらしてもらいました。

一緒になったタンクさんやヒラさんには黒魔導師二人で迷惑だったかもしれませんが

 

 

Hさんがシナリオを進めている間やいない時は、クラフターのレベリングを進め、続々とカンストまでレベリングが終了。

 

ハウジング購入に向けた金策が本格的に始まるのでした。

 

〜〜次回予告〜〜

 

続々とクラフターがカンストしていくちぃ。

新しいフレさんもでき、順風満帆な冒険は次のステップへと進むのでした。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜


コメント
コメントする